福島県郡山市の経営者・資産家向け相続対策

tel 024-983-4141 受付時間 9:00~18:30(日曜定休)

納税資金に不安を抱える不動産オーナーの奥様からのご相談

写真

ご相談者様
70代女性

家族構成
夫婦、お子様1人

ご依頼内容
修繕費などアパート経営にも色々と経費がかかり、預貯金が心もとない。
アパートローンも残っているし、主人に万一のことが起こり、相続税がかかると、お金が足りなくなってしまう。

主な財産
・預貯金 1千万円
・アパート4件 評価額3億円
・借入金 5千万円

当社の相続コンサルティング

サポート内容

相続コンサルタントによるプランニング

まずは、所得税の税務申告書と固定資産税の課税明細書を持参頂いて、資産内容を口頭で説明しました。
奥様のご要望は、アパートの一部は子供に相続したいとのことでしたので、その場で相続税を概算すると、2,500万円かかることが分かり、手元の預貯金では払えないと気づきました。

一部を子供に相続すると、奥様に残るアパートと借入金では、資金繰りがマイナスになってしまうことが分かり、現状を説明しました。
相続の生前対策の他に、不動産チームによる物件調査、金融機関OBによる収支・借入金の見直しを提案。
提案にご納得いただき、プランニング通りの生前対策ができるよう、コンサルティング契約をいたしました。

 

解決方法
・納税額が少なくなるよう、子供に相続する物件を見直し。
・納税資金確保と収支改善のための物件入替え。保有物件の売却、相続税軽減にもつながる新たな物件取得を斡旋
・金融機関との交渉方法をアドバイス。アパートローンの借換をして、月々の返済額を削減。

 

結果
・納税資金を確保できた
・物件の入替え等により、相続税も少なくなった。
・アパート事業の収支改善ができた
・相続発生後も資金繰りがまわるようになった

  

相続後も見据えた提案を行います

相続税のシミュレーションをした時点で、納税資金がなく不安に感じる方はたくさんいらっしゃいます。
相続が発生してからではなおさら、子供たちが苦労することになってしまいます。
納税資金の確保は一朝一夕にはいきません。
だからこそ、判断力があり、お元気なうちにしっかりとした準備が必要です。
私たちは、ご家族の皆様が相続後も安心して過ごせるように、将来を見据えたプランニングを行います。
相続について何から手を付けていいか分からないという方でも、順序だてて説明いたしますのでまずはお気軽にご相談ください。